2008年8月19日火曜日

夏コミ終了。

ってもう一昨日のことではありますが、打ち上げ後友人宅に泊まったりしてたので。


まずは、来てくださった方々に、感謝。
買ってくださった方々に、さらに感謝。
そして、売り子とか手伝ってくれた友人達にも、感謝。
あなた方みんなのおかげで、あたしは描いていけます。これからも。

さて。
ペースとしてはほぼいつもと同じ感じでしたが、今回はこれまでの反省の下に、既刊含めて島中に置けるであろう上限一杯まで持ち込んだので、もうありませんごめんなさいをすることもなくイベントを終える事ができました。
久しぶりにコミケ閉会の拍手をした気がする。

で、新刊なんですが、一般開場前に見に来られた方はご存知だと思いますが、開場直前まで販売停止くらいまして、ええ。
ああいうイベントのシステムをご存知ない方に説明しますと、開場前に実行委員会に見本誌を渡して頒布許可のチェックをしてもらうのですね。セーフなら普通にそのまま販売できますが、アウトなら現場で全部修正しなおして再チェック、それが嫌ならそのイベントでは頒布を諦めるしかないです。
で、コミケの場合はまずブロック担当が見本誌を回収に回ってきて、その場でまずチェックをし、セーフなら問題ないですが、微妙ならそこで一旦[待った]がかかり、委員会の上の方で審議…って感じで。この、上の方のチェックってのが何段階あるのかはよく知らないんですが、これまでの経験だと2段階以上あるっぽい。すぐ上のチェックでOKが出た時はブロック担当が戻ってきて許可を伝えて終わるんですが、そこでも微妙でさらに上にもってくときは[頒布停止中]のペーパー渡されて審議でOK出るまでストップ。
でまあ、要は今回その黄色いペーパーが出たわけなんですけど。

いや、ねえ。
最近の同人はぶっちゃけ商業に比べて遥かにチェックが厳しい。こちらとしては汁や指で隠してみたり、見えないようにアングルを工夫したり、線を省いたりしてんですけどね。今回のも以前ならまったく問題ないレベルなんですが。
まあ、言いたい事は山ほどありますが、現実に厳しい以上は対応してくしかない。心の底からバカバカしい話だと思ってますけど。
そんなこんなで次回の修正はもっと強くなるかなあ。

2 件のコメント:

女神堕天使 さんのコメント...

女神堕天使です。

お疲れ様でした。
無事、ゲットできました。

規制は年々厳しきなるのかもしれませんね。
最近は、来場者の低年齢化もありますし、政治的な圧力もありますし。

まったくな話ですねぇ。
日本くらいではないでしょうかね。
18歳以上になっても秘部が見れないのは。
表現の自由はどうなるのでしょうね。
モザイクや隠すのをやめて年齢チェックを厳密に行えば良いだけ(形だけでも)と思います。(^^

新刊は楽しませてもらいました(^^

奈緒 さんのコメント...

どもども。

まあゾーンニングはね、した方がいいと思うんですけど。
表現規制云々の議論は色々と思うところはありますが、ものすごくシンプルにね、[絵を描いたら逮捕される]ってのはクレイジーな状況だと思うですよ。

<新刊
ようやく次で妊婦のターンがきますw